福山市の建築設計事務所 NUDE ELEMENTARY|住宅・店舗デザイン

Profile

髙本圭三

一級建築士
髙本 圭三
Takamoto Keizo

「心が裸(nude)になれる空間(elementary)」をコンセプトに、様々なジャンルの設計を手がけ、様式や枠にとらわれない表現で空間の空気をデザインしています。

予算やスケジュールの関係で妥協点は出てくるかもしれません。しかし店舗デザインには最終的な目標やお店が持つべき“オリジナリティ”が反映されていなければ何の意味もありません。
店舗デザインにおいて重要なのは「どうしたら繁盛店にできるのか?」「どうしたら集客でき、リピートを増やすことができるのか?」まずはこの2点にこだわり、予算をかけるポイントを決める必要があると私たちは考えています。
「予算をかけるところ」「かけないところ」と緩急をつけ、常にコストバランスを意識しながらデザインをしています。

history

1969 広島県生まれ
1988 – 1996 東京にて設計事務所勤務。
主に住宅やマンションの設計に携わる
1998 広島にて自身のショップ「ダレン・アーモンド」オープン
2001 一級建築士事務所 ヌード・エレメンタリー設立
2006 株式会社ヌード・エレメンタリーに組織変更

lecture

2015.07 みはら創業応援隊 創業トークセミナー
「繁盛店ってどうやってつくるの?」
主催:株式会社まちづくり三原
2015.04 地域一番店視察ツアー
「地域で圧倒的なブランドを作る方法」
主催:株式会社船井総合研究所
2014.10 ワタシの店づくり物語 プレ創業セミナー
「好きなことは仕事になるの?」
主催:公益財団法人ひろしま産業振興機構
株式会社ハーストーリィプラス
株式会社もみじ銀行
株式会社日本政策金融公庫